コンクリート打ちっぱなし・アイアン・赤いベロアのカーテン、、
お客様の好きな素材たち。

当初、柄クロスでその質感を出す予定でした。
しかし、天井クロスの下地が躯体から剥離(はくり)していたことで、
コンクリートむき出しで仕上げることをご提案しました。
結果、お客様の好みに合った、コーディネートができました。
下地のモルタルが部分的に残っていたり、書かれていた印や文字がよりヴィンテージ感を演出してくれます。

また、システムキッチンの交換に伴い、吊戸棚を撤去しました。
そして、ダイニングに面する、開口部をその吊戸棚分拡張することに。

このやりかたは工事費も大幅に増額しません。
しかし、本当にちょっとしたことですが、効果は絶大で、
開放的な対面キッチンになりました。



〇仕様
壁:コンクリート打ちっぱなし調クロス
天井:コンクリート打ちっぱなし・クリア塗装
床:既存フロア
システムキッチン:TOTO The CRASSO

【Before→After】

navigate_next

施工前:よくある閉鎖的な対面キッチン

施工後:吊戸棚を無くし開口部を広げた対面キッチン

施工中:天井のクロス下地が、躯体と剥離(はくり)した状態

【Before→After】

navigate_next

施工前:よくある閉鎖的な対面キッチン

施工後:ステンレスバイブレーションの天板と黒色が映えるキッチン

お客様の声

-

現場名:S邸
築年数:17年
構造:RC造
住所:東京都江戸川区西葛西
工期:1.0ヶ月
施工面積:60㎡
目安金額:400万円

前の施工事例

マンション・アパート

モルタルとタイルとフラットなオープンキッチン(江戸川区西葛西マンションリフォーム)

次の施工事例

マンション・アパート

モダンに生まれ変わった築35年のマンション (浦安市入船マンションリフォーム)

おすすめの施工事例